logo

Tag : 島口哲朗

11 Nov 2019

島口リーダーが福島県あったかふくしま観光交流大使に任命されました!

剱伎衆かむゐリーダー島口哲朗が『会津若松市観光大使』に続き、 2019年10月18日『福島県あったかふくしま観光交流大使』に任命されました! 何と!『福島県』、『会津若松市』、両方の観光大使を兼ねるのは、島口リーダーだけだそうです☆ この『福島県あったかふくしま観光交流大使』には、福島県とゆかりのある沢山の方が任命されて いらっしゃいますが、皆さん名刺にはそれぞれ違う福島県の名所の写真が使われており、 島口リーダーの名刺には、メインキャラクターとして出演したPR映像 『ダイヤモンドルートシリーズ(HISTORY編)(SAMURAI SPIRITS編)』の撮影場所、 昨年の会津まつりと、今年の5月の会津サムライ祭りではその目の前でステージを行わせて頂いた、 本当に縁の深い『春の鶴ヶ城』が使われています。 ※わたくし剱伎道生 磯崎も、桜が満開の時期に一度伺わせて頂いた事がありますが、本当にあまりにも美しくて、 言葉が出なくなる程です。 機会がございましたら、是非一度、ご覧下さいませ。 以下、大使に就任された島口リーダーからのコメントです。 「自分の活動を全力で頑張ることが未来に繋がると信じ、また明日から邁進します。」 これからもますます深くなる福島との御縁、本当にこの有難い御縁に感謝し通しの数日間となりました。  

22 Oct 2019

ARAB NEWS 日本版発足記者会見・レセプションに島口リーダーが出席しました

10月21日、日本外国特派員協会にて「アラブニュース」日本版発足の記者会見とレセプションが行われ、ご招待を受けた剱伎衆かむゐ・島口リーダも出席しました。 アラブニュースはサウジアラビアに拠点を置く中東最大手英字メディアで、日本との友好関係を示すため天皇陛下の即位の礼に合わせて日本語と英語で閲覧できる日本版をスタートしました。 https://www.arabnews.jp/japan/ 河野太郎防衛大臣や小池百合子都知事も出席された記者会見の場で、今後日本と中東との交流を深める架け橋の役目を担いたいと、決意を述べられたのが主筆のファイサル氏です。 ファイサル氏、そして同じくアラブニュースのアリ氏との関係は島口リーダーへの取材がそのきっかけでした。 以後、日本に来られるタイミングで剱伎道のレッスンに来られるようになり、そのご縁で今回島口リーダーもご招待を頂いたというわけです。               記者会見の中で「アラブニュース」日本版に対する同社の思いやコンセプトをイメージ映像化したムービーが上映されましたが、なんとその最後にパフォーマンスする剱伎衆かむゐが登場! https://www.facebook.com/ArabNews.jp/videos/447335676138082/ 驚いている島口リーダーに笑いかけるファイサルさん、アリさんの表情にリーダーへの友情を感じました。 会場には「デビルマン」「グレンダイザー」等の作品で中東やヨーロッパでも人気の永井豪氏を始め、アラブ界に縁のある様々なビジネスやアート、エンターテイメント関係の方も来場し、お互いに親睦を深めました。   剱伎衆かむゐ・剱伎道にとって、今後サウジアラビアを始め中東に向けて様々な可能性が開かれていく、そんな予感を抱かせる記者会見、レセプションとなりました。  

18 Oct 2019

島口リーダーが会津若松市の観光大使に任命されました!

2019年10月15日かむゐリーダー島口哲朗に対する会津若松市観光大使委嘱状授与式が無事終了致しました。 式典では室井照平市長より委嘱状が、続いて一般財団法人会津若松観光ビューロー池田専務より 観光大使としての名刺が授与されました。 ※こちらの名刺、実は裏が鶴ヶ城天守閣などの観光施設利用優待券にもなっております。 もし、島口リーダーからこの名刺を受取られた際は、是非チェックしてみて下さい☆ 島口リーダーは32人目の大使だそうです。 式典後には市長との歓談があり、さらに現地メディア(福島民報、福島民友)による取材がありました。 その取材の中で島口リーダーは 「会津の出身ではないが、大使に任命された縁に感謝している。 この会津が大切にしている『義』を見える形で体現し伝えていきたいですし、 ここでご縁を頂いた自分が今度は会津のために新しいご縁を作れるように 誠心誠意活動して参ります」 と決意を述べました。 フィレンツェの文化芸術勲章授与式に続いての名誉ある場となった今回 現地滞在時間はおよそ1時間でしたが、12月の撮影に先立ち意義のある 会津訪問となりました。    

13 Oct 2019

剱伎道~KENGIDO~ 月島クラス稽古場日誌!2019年10月13日

2019年10月13日(日) 超大型の台風19号が猛威を振るった昨夜でしたが、本日は月島クラスの稽古が実施されました。 【メニュー】 子供枠…組手5、組手6、組手7 大人枠…組手2、組手3、剣舞 子供枠、大人枠ともに基本の組手にみっちり取り組み、稽古後に課題を出して頂きました。 剱伎道の組手の凄いところは、大人も子供も同じものを稽古でき、更に何周回ってもいつも課題や発見があるところです。 今日いただいた課題をしっかり持ち帰り、積み上げて行きましょう! 本日もお疲れ様でした。

06 Oct 2019

『愛と平和の音楽祭』に出演致しました!

心のバリアフリーを合言葉に日比谷野音に集った多様なアーティストたちによる共演「愛と平和の音楽祭」が開催され、剱伎衆かむゐが出演。 10月5日は小林未郁さんとのコラボ、6日はかむゐ単独でのパフォーマンスを披露しました。 2日目は悪天候による中止も危ぶまれましたが、かむゐの出番の直前に雨が上がり、無事パフォーマンスを終えることができました。             ※総合司会のセインカミュさんと  

13 Sep 2019

「第11回ジャカルタ日本祭り」に出演❗️

日本とインドネシアの友好を深めるイベント、「第11回ジャカルタ日本祭り」のステージに、 剱伎衆かむゐ・島口哲朗リーダーと、阿知和和伸・剱伎道メンバーが出演、 ワークショップも開催する等、現地の方々と交流を深めました。 その時の模様がインドネシア全国紙のひとつ「Rakyat Merdeka」紙上において 「日本祭り,書道とサムライ芸術公演を紹介」 との見出しで取り上げられました。   同記事では 「第11回日本祭り実行委員会は,書道パフォーマンスとサムライ公演をプラザスナヤンのアトリウムで開催した。 サムライアーティストの島口哲朗氏とその相手は,刀を用いた公演とその動きで観客を魅了した。 日本大使館の髙橋書記官は,本公演は日本の伝統文化の促進を目的とした事業であると説明した」 と紹介しています。 今回のお話しはダイアモンドルート映像等でかむゐと関わりの深い福島県庁の方からの繋がりをきっかけに頂いたお話であり、 また、インドネシアは、島口リーダーにとって初めての海外渡航先(27年前)でもあるなど、ただならぬご縁を感じさせるツアーでした。 帰国した阿知和メンバーは 「現地の皆さんの笑顔が良かったです」 と語っておりましたが、 今回のツアーをきっかけにインドネシアの皆様との交流をさらに深められたら素敵ですね。  

14 Aug 2019

『愛と平和の音楽祭』チケット発売!

『愛と平和の音楽祭』チケット発売中! 10月5日の剱伎衆かむゐ×小林未郁さんとのコラボレーションは海外では定番となっておりますが、日本では久しぶりとなります。 ぜひ、お時間ありました足をお運びくださいませ。 また6日のステージもお楽しみに! ※出演時間は今暫くお待ちくださいませ。   ●●チケットの購入はこちらから●● https://t.livepocket.jp/t/aitoheiwa   『愛と平和の音楽祭』 日程:10/5日(土)・6/(日) 場所:日比谷野外音楽堂   #愛と平和の音楽祭 #剱伎衆かむゐ #小林未郁 #日比谷野外音楽堂 http://aitoheiwa.jp  

14 Aug 2019

「AnimagiC2019」イベント終了!

ドイツ「AnimagiC2019」ありがとうございました!   ドイツはマンハイムで行われた『AnimagiC2019』 かむゐソロ演目はもちろんの事、小林未郁さんとのコラボレーションもドイツの皆様からスタンディングオベーションを頂く事ができました。     イベントはもちろんの事、バックステージや、各アーティストについて下さるスタッフの皆さんも本当に暖かいサポートばかりでした。 何よりもAnimagiCにご来場頂いたお客様からは、熱い拍手を何度も頂きました。   また来年もお会いできるのを楽しみにしております! ダンケ・シェーン Danke schön!!            #KAMUI #samuraiartist #mikakobayashi #AnimagiC2019 #German

14 Aug 2019

『SAMURAI KIDS 2019 ~ミライ~』ありがとうございました!

『SAMURAI KIDS 2019 ~ミライ~』 無事に終了いたしました! 足をお運びくださいました皆様、本当にありがとうございました。   今回は初めてとなる剱伎道の子供達だけの公演でしたが、毎日の稽古にもめげず、頑張っている姿に逞しさを感じる日々でした。 『ミライ』というテーマに、剱伎道の歩んでいくその先が、子ども達がかむゐ・剱伎道の演目を演じてくれるその中に少し見えたような気がいたしました。 何よりも、この日、この瞬間が子供達の中に、そして見にきて頂いたお客様の中に少しでも響くものであったなら嬉しく思います。 今回のイベントは通過点とし、また日々の稽古を逞しく、楽しく、そして一生懸命に頑張ってもらいたいと思います。    またゲストでお越し頂いたウィリアム・リード先生には日本人でも勉強になるお話でイベントに華を添えて頂き、本当に感謝いたします。 また今後とも剱伎道一同『誰にでも楽しめるオリジナルサムライメソッド』を見ても体感しても楽しんで頂けるよう精進いたしますので、何卒宜しくお願い致します。     剱伎道師範代 松村裕美

25 Jul 2019

『SAMURAI KIDS 2019 ~ミライ~』第2部のゲストとして“青い目のサムライ”ウィリアム・リード氏をお招き致します!

『SAMURAI KIDS 2019 ~ミライ~』 二部のトークゲストは、会津の映像でも一緒にご出演され、最近では島口先生と『月刊秘伝』でも対談されました、ウィリアム・リード先生にお越し頂く予定です。 『~過去・現在を未来へ繋ぐ~』 剱伎道創始・島口哲朗先生とウィリアム・リード氏によるトークショー! 是非、お楽しみ下さいませ。 【ウィリアム・リード氏】 山梨学院大学教授、合氣道八段、書道十段で、著書も多数。武道雑誌である月刊秘伝に「筆は心の剣なり」を連載中。またテレビ・ラジオ・スポーツ庁の武道ツーリズム・プロモーション動画などに出演。半世紀以上に渡り、日本と日本文化を愛し続けています。昨年は「スコティッシュ侍グレイト将軍賞」を受賞するなど、多岐に渡るコミュニケーションプラットフォームとユニークな視点で、国内外に日本文化の素晴らしさを発信し続けています。

Translate »